企業情報TOP > 研究技術開発
このページをプリント

Research & Development 研究・技術開発

並木の研究・技術開発 -期待以上の価値を提供するテクノロジー-

「世界標準」。並木は小さな町工場の時代から、これを開発技術者の合い言葉に積極的に研究・技術開発を続けてきました。高級時計外装部品やレコード針をはじめ磁気ヘッド、コアレスモータ、光アイソレータなどがその研究成果であり、これらが世界的な市場への進出、多角的な事業展開を実現するための大きな原動力となりました。
さらに並木は将来を踏まえて固有の宝石加工技術を基盤にして、ハイテク分野に照準を合わせた研究・技術開発を推進しています。その開発コンセプトは固有技術の熟成と先端技術との融合です。パーツからデバイスへ、そしてマイクロシステムへの挑戦です。
並木固有の素材を使い、並木固有の加工技術で固有の製品を商品化し、その製品はもちろん並木にしかできないもの、すなわち「ONLY ONE」なのです。
固有技術 先端技術 素材
R&D 歴史と展望
並木の歴史はR&Dです。その一部をご紹介します

COPYRIGHT©NAMIKI PRECISION JEWEL CO.,LTD,ALL RIGHT RESERVED